ヴァイオリンは弓に張られた馬の毛で
弦を擦り音を出す楽器ですが、
実は、馬の毛は張ったままですと
ツルツルで引っかかりがありません。
松脂を塗る事でこの引っ掛かりを作ります。

松脂は色々な種類が出ていますので、
楽器店でいざ買おうとしても
悩んでしまうと思います。
私は最初の一個目は
「ベルナルデル」をお勧めしています。

松脂によって、
弾き具合や音色が変わりますので、
慣れてきたら色々試してみると
楽しいと思います。